【北九州市立大学】enPiT-everi 社会人リカレント教育プログラム

ここに注目
  • 文部科学大臣認定「職業実践力育成プログラム(BP)」認定の履修証明プログラム!
  • 人工知能やロボット技術などの新しい情報技術を学ぶことができる実践的な教育プログラム!
  • 講義科目は VOD(ビデオ・オン・デマンド)形式で提供され24時間視聴受講が可能!

プログラムの特色

社会人の学び直し及びキャリアアップの支援を目的とし、社会人が人工知能やロボット技術などの新しい情報技術を学ぶことができる実践的な教育プログラムです。またこの教育プログラムは九州・中国地域の5大学(北九州市立大学、九州工業大学、熊本大学、宮崎大学、広島市立大学)が連携して実施するものです。
なお、本プログラムでは、講義科目は VOD(ビデオ・オン・デマンド)形式で提供され24時間視聴受講が可能です。実習(演習)科目は、北九州市立大学、九州工業大学、熊本大学、宮崎大学、広島市立大学のいずれかの大学キャンパスにおいて提供されますので、実習を実施する大学にて受講が可能です。

プログラムの基本情報

機関名
北九州市立大学
プログラム名
enPiT-everi 社会人リカレント教育プログラム
コース
受講できるコースは各期により異なるため、公式HPを参照してください。
期間・回数
6か月
開講月
4月
修得できる資格など
  • 履修証明書
  • IoTアーキテクト
  • IoTエンジニア
授業スケジュール
VOD講義/オンデマンド実習科目は、履修期間内は24時間受講可能です。
上記以外の実習科目は、原則土曜日の開講となります。

募集要項

応募資格
大学、短期大学を卒業した方又は大学、短期大学を卒業した方と同等以上の学力があると認められる方。
ただし、本プログラムは、情報技術に関する大学院レベルの科目を提供するため、以下に示すような情報技術に関する一定レベルの知識・経験が必要です。

  • パソコンに関する基本的なスキル(主にエディタ、ソフトウェア、インターネットなどを活用するスキル)
  • オペレーティングシステムに関するスキル(Unix/Linux コマンド、DOSコマンドのいずれかに関する多少の知識、または取り扱うスキル)
  • 何らかのプログラミング経験(例えば、C、C++、JAVA、C#、Ruby、Pythonなど高級言語、オブジェクト指向言語ひとつ以上の多少の経験)

また、ほとんどの科目でパソコンが必要です。パソコンは受講者ご自身にてご用意いただきます。
受講料
1 コース:148,000 円(税込)
選考方法
受講には情報技術に関して一定レベルの知識を必要とするため、面接審査を行う場合があります。

アクセス

住所
北九州市若松区ひびきの1-1

※プログラムの最新情報が更新されている可能性があります。ご入学・ご利用をご検討の際は必ず公式ホームページの情報をご確認ください。

関連プログラム

  1. 【金沢大学】社会教育主事講習

  2. 【愛媛大学】社会基盤メンテナンスエキスパート(ME)養成講座

  3. 【川崎医療福祉大学】クリニカルセクレタリー育成プログラム

  4. 【筑波大学】放射線災害専門スタッフ養成プログラム

  5. 【東京医療保健大学】感染制御学教育研究センター感染制御実践看護学講座

  6. 【千葉大学】ちば医経塾 病院経営スペシャリスト養成プログラム

  7. 【北海道科学大学】ビジネスキャリアアップ育成プログラム

  8. 【山梨大学】ワイン・フロンティアリーダー養成プログラム

  9. 【京都府立医科大学】緩和ケアを推進する看護師養成プログラム (C:緩和ケアチームリーダー看護師養成コース)