【関東学院大学】材料・表面技術マイスタープログラム

ここに注目
  • 文部科学大臣認定「職業実践力育成プログラム(BP)」認定の履修証明プログラム!
  • 企業と連携した実地プログラムを実施しています。
  • 短期集中講義、IT活用(オンライン受講)、出張講義などの、社会人が受講しやすい工夫がされています!

プログラムの特色

材料・表面工学におけるエンジニアやエキスパートの育成を目指したプログラムです。めっき法を中心とした表面処理加工技術、材料の特性や応用技術の知識、材料や表面処理の新しい技能といった先端技術を身につけることができます。
材料開発担当者、表面処理技術やノウハウの習得希望者に向けた、職業実践力育成プログラムです。めっき関連産業界に従事する方、または材料関連産業界に従事する方は是非受講をご検討ください。

プログラムの基本情報

機関名
関東学院大学
プログラム名
材料・表面技術マイスタープログラム
期間・回数
1年間
開講月
4月
修得できる資格など
履修証明書
材料・表面技術マイスター
修了要件
授業時間数120時間以上の修得、且つ中間・最終報告及び審査

募集要項

応募資格
  • 高等学校若しくは中等教育学校を卒業した者若しくは通常の課程による十二年の学校教育を修了した者
  • めっき関連産業界に従事する者または材料関連産業界に従事する者
受講料
39 万円
選考方法
書類選考

アクセス

住所
神奈川県横浜市金沢区六浦東 1-50-1

※プログラムの最新情報が更新されている可能性があります。ご入学・ご利用をご検討の際は必ず公式ホームページの情報をご確認ください。

関連プログラム

  1. 【日本女子大学】リカレント教育課程

  2. 【千葉大学】ちば医経塾 病院経営スペシャリスト養成プログラム

  3. 【山梨大学】ワイン・フロンティアリーダー養成プログラム

  4. 【青山学院大学】青山・情報システムアーキテクト育成プログラム(ADPISA)

  5. 【ビジネスブレークスルー大学(BBT大学)】経営学部履修証明プログラム

  6. 【昭和女子大学】キャリアカレッジ(女性起業家養成コース)