【青山学院大学】ワークショップデザイナー育成プログラム

ここに注目
  • 教育訓練給付金の対象講座!受講料の最大70%が給付に!(※詳しくはコチラ
  • 「コミュニケーションの力」の育成ができる専門家を目指せる!
  • 就業中でも受講可能!オンライン+対面授業(土日)を組み合わせた実践的な学び

プログラムの特色

コミュニケーションの場づくりの専門家を目指す

ワークショップデザイナーとは、人と人とのコミュニケーションの場面を生み出していける専門家として、「共に」活動することを楽しめる資質を持ち、コミュニケーションを基盤とした知識や技能を活用する参加体験型活動プログラム(ワークショップ)の専門職です。
当プログラムでは、ワークショップデザイナーの専門性を「コミュニケーションの場づくり」と位置づけ、ワークショップの企画・運営、コーディネート、講師ができるようになることを目指しています。

プログラムの基本情報

機関名
青山学院大学
プログラム名
ワークショップデザイナー育成プログラム
期間・回数
3か月
開講月
4月、8月、12月
修了要件
対面講座13日間の受講
eラーニング17科目受講
合計120時間の受講
授業スケジュール
対面講座は土日に6時間~8時間の受講

募集要項

応募資格
高校卒業以上、及びそれと同等の学力があるとみなされた人
検定料
検定料はなし
入学金・登録料
入学金はなし
受講料
180,000円
選考方法
グループ面接、及びグループワーク

アクセス

住所
東京都渋谷区渋谷4-4-25
青山学院大学 青山キャンパス

※プログラムの最新情報が更新されている可能性があります。ご入学・ご利用をご検討の際は必ず公式ホームページの情報をご確認ください。

  1. 【自治医科大学】看護師特定行為研修

  2. 【昭和女子大学】キャリアカレッジ(女性起業家養成コース)

  3. 【山口大学】知財教育プログラム コンテンツ知財コース

  4. 【岡山大学】「妊娠中からの母子支援」即戦力育成プログラム

  5. 【関東学院大学】材料・表面技術マイスタープログラム

  6. 【北九州市立大学】enPiT-everi 社会人リカレント教育プログラム