主婦におすすめ!在宅ワークおすすめサイトまとめ

子育てや介護などで、「働きたいけれど、毎日決まった時間に出勤するのは無理」という主婦の方は多いことでしょう。
そのような主婦にとって、家にいながらスキマ時間に働ける「在宅ワーク」という働き方は、とても魅力的ではないでしょうか?

そこで今回は、在宅ワークで働きたいとお考えの主婦の方に向けて、

  • 在宅ワークの探し方とは?
  • 在宅ワークにはどんな仕事があるか?
  • 在宅ワークはどれくらい稼げるの?

これらについて、分かりやすく解説していきます。

イマドキの在宅ワークとは?


在宅ワークといえば、昔ながらの内職を想像する方もいらっしゃるかもしれませんが、今の在宅ワークといえばやはりクラウドソーシングでしょう。
クラウドソーシングでは、WEB制作などの専門的な案件だけでなく、初心者でも始められるデータ入力などの案件も多く、「スキマ時間に在宅ワークをしたい」という方に人気の働き方です。

クラウドソーシングとは?

クラウドソーシングは、仕事を発注したい企業や個人が、インターネットを通じて不特定多数の人に仕事を依頼したり、アイデアやデザインの募集をしたりする手法のことです。

クラウドソーシングサイトは、「仕事を発注したい人」と「仕事を受けたい人」とを仲介してくれるサイトです。
発注者と実際に会うことやミーティングをすることはほぼなく、仕事の受注から納品まですべてパソコン上で行うことができます。報酬の支払いもクラウドソーシングサイトが仲介してくれます。

一般のクラウドソーシングサイトでは、会員登録や仕事への応募は無料ですが、仕事を受注すると報酬からシステム手数料が差し引かれます。
使用するサイトや報酬額によって手数料は異なりますが、報酬の10%~25%程度が一般的です。

おすすめのクラウドソーシングサイト

それではこれから在宅ワークを始めたい方に、おすすめのクラウドソーシンブサイトをご紹介します。サイトごとに特徴がありますので、自分に合ったサイトを選びましょう。

クラウドワークス


クラウドワークスはクラウドソーシングサービスの最大手で、知名度の高いサイトです。
簡単なデータ入力などをはじめ、ライティングやロゴ作成、アプリ開発などの専門的なものまで案件数が豊富なので、クラウドソーシング初心者であれば、必ず登録しておきたいサイトです。

サイトの特徴

  • 会員登録数100万人を超える最大手で、案件数も最大
  • 200種類以上という幅広いジャンルがあり、ほとんどのジャンルで案件数が多い
  • システム手数料は20%(報酬10万円以下の部分)

クラウドワークスの
公式サイトを見てみる

ランサーズ


ランサーズは老舗のクラウドソーシングサイトで、クラウドワークスと並ぶ日本最大級のサイトです。クラウドワーカーに対するサポートが充実しているのが特徴です。
安定して仕事を受注するためには、こちらのサイトにも登録しておくと良いでしょう。

サイトの特徴

  • 277種類の幅広い仕事ジャンル、独自・未公開案件も豊富
  • フリーランス向けの税務・スキルアップサポートや、24時間365日受付の窓口など、サポート充実
  • システム手数料は20%(報酬10万円以下の部分)

ランサーズの
公式サイトを見てみる

クラウディア


クラウディアは、クラウドワークスやランサーズと比べると案件数は少ないのですが、運営元がWEB関連会社なので、WEB制作、デザイン、ライティング等の案件に強いと言われています。
データ入力などの簡単な案件もあるので、多くの案件をカバーするために登録しておくことをオススメします。

サイトの特徴

  • 完全非公開の高単価案件のオファー制度
  • 仕事を納品するタスク方式だけでなく、時間制(時給)の案件もある
  • システム手数料15%(報酬5万円以下の部分)で業界最低水準!

クラウディアの
公式サイトを見てみる

ココナラ


ココナラは、ビジネスからプライベート利用まで、個人の「知識・スキル・経験」を売り買いできるスキルマーケットです。
他のサイトと同じように公募されている仕事も多数ありますが、占い・恋愛相談・ファッションなど、プライベートなスキルまで出品できるのが特徴です。
工夫次第では高収入を目指せるかもしれません。

サイトの特徴

  • 自分の「得意」を希望金額で販売できる
  • 満足度が高いサービスには、購入者が「おひねり」(追加支払い)できる制度がある
  • システム手数料25%(報酬5万円以下の部分)

ココナラの
公式サイトを見てみる

ママワークス


ママワークスは、主婦が働きやすい会社が揃う求人サイトで、在宅ワークの求人が多数掲載されています。
主婦のためのサイトなので、短時間の案件や未経験でもできる簡単な案件が多いのが特徴です。

サイトの特徴

  • 手数料なし!
  • ママが働いやすい仕事が多く、在宅ワークだけでなく融通の利く出社求人も掲載
  • キャリアカウンセリングで希望に近い仕事を探してもらえる

ママワークスの
公式サイトを見てみる

在宅ワークにはどんな仕事がある?


ここからは、クラウドソーシングサイトなどで公募されている、在宅ワークの種類についてご紹介します。
専門スキルが必要な仕事もありますですが、スキル不要のものやスマホだけでもできる簡単な仕事もたくさんあります。得意なことを活かして、色々な種類の仕事にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

ライター業務

ライターとして文書を作成する業務は案件数が多い分野で、以下のように専門的なものから簡単なものまであります。

  • 法律家や医療関係者など、資格を活かした専門的な記事や原稿作成
  • 依頼内容が検索上位に来るようなSEOライティング
  • サービスのレビュー作成やドラマや映画の感想
  • 自分の経験談や面白いエピソード

ライター業務は幅広いので、書くことが好きなら必ずできる仕事が見つかるはずです。
経験を積むことで、高収入の案件も少しずつ受注できるようになるでしょう。

データ入力、データ集計、リスト作成

データ入力や集計業務にも多くの種類があり、主な業務には以下のようなものがあります。

  • ECサイトへの商品登録
  • 住所録などのリスト作成
  • アンケートの集計やグラフ作成
  • 会議などの録音データのテープ起こし
  • 企業情報、商品情報などの収集

事務経験がある方にはチャレンジしやすい分野ですが、経験がなくてもWordやExcelが使えればできる業務が多くあります。
簡単な案件からステップアップしていけば、継続して収入を得ることができるでしょう。

WEBサイト制作、WEBデザイン業務(プログラミング/コーディングなど)

クラウドソーシングの中では報酬額が高く、案件数も多い分野です。主な業務には以下のようなものがあります。

  • ホームページの作成、デザイン
  • ECサイト、ネットショップの構築
  • HTML・CSSコーディング
  • WEBサイトのSEO対策

専門知識と一定のスキルが必要で、実務経験がない方には受注が難しいのが現状です。
自分でホームページを作成したり企業で経験を積むなど、実績をアピールする努力が必要です。

デザイン制作

デザイン業務は、絵やイラストなどを描くことが得意な方にはおすすめの分野です。以下のような様々なジャンルのデザイン業務があります。

  • ロゴ、イラスト、キャラクターなどのデザイン
  • WEBサイトやバナー広告のデザイン
  • チラシ、カタログ、名刺等の印刷物のデザイン
  • ラベル、POP、ポスター等のデザイン
  • 製品デザイン、CADデザイン

描くことが好きでクリエーターを目指す方にとっては、好きなことで収入が得られる分野です。
しかし、Photoshopやillustratorなど、使用するソフトやファイル形式が指定されている案件も多いので、仕事をする環境を整えることも重要です。

他にも在宅ワークには多くの種類があります。以下の記事で、在宅ワークの種類について詳しく解説していますので、是非合わせてお読みください。

在宅ワークで稼げる収入はどれくらい?

それでは、在宅ワークでどれくらいの収入を得ることができるのでしょうか?
ランサーズによる「フリーランス実態調査 2020年度版」によると、フリーランスの平均年収は180万円です。

「たったそれだけ?」と思われる方も多いのではないでしょうか?
副業として仕事をしている方もいますので、人によってかなりの差があると予想されますが、クラウドソーシングだけでまとまった収入を得るためには、やはり仕事の単価を上げることが重要です。

仕事の単価を上げるためのポイント

仕事の単価を上げるためポイントは、以下のとおりです。

  • 専門性の高い案件を受注する
  • スキルを向上させる
  • クラウドソーシングサイト内での実績・評価を上げる

高単価の案件を受注する

こちらは、専門性と報酬との関係を図にしたものです。
クラウドソーシングでは、仕事の専門性と報酬額との関連がはっきりしています。
上記の図が示す通り、専門性が高い案件は報酬が高く、単純作業などの経験・スキルが不要な案件は報酬が低い傾向にあります。

まとまった収入を得るためには、経験・スキルが不要な案件の場合はかなりの件数をこなす必要があり、作業量と収入が見合っていないと思うこともあるでしょう。
このためなるべく高単価の案件を受注していくことが収入アップの鍵となります。

スキルを向上させる

何のスキルもないのに、高単価の案件を受注することはできません。未経験者はまず、自分のスキルアップを目指しましょう。

自分が今後やりたいジャンルがある場合は、そのジャンルの分野のスキルアップを目指せばいいのですが、特に目標がない方は比較的単価の高い案件をチェックしてみましょう。
その案件で求められるスキルや資格の中で、自分でもチャレンジできそうなものがあれば、そのスキルを向上させるための勉強をして、報酬アップを目指しましょう。

クラウドソーシングサイト内での実績・評価を上げる

多くのクラウドソーシングサイトでは、サービスを使用すると実績が記録されるシステムになっています。
また、クラウドワーカーの登録情報には、受注した仕事の内容や、発注先からの評価などが記載されます。

クラウドソーシングはWEB上で仕事の発注を行う仕組みのため、これまで受注した仕事内容・評価などは、発注者側にはとても重要な情報です。発注者はこれらの情報を、仕事を依頼する相手を選ぶための判断基準として利用しています。
仕事を発注したいと思ってもらうためにも、クラウドソーシングサイト内での実績・評価を上げることはとても重要です。

早くスキルを身につけたいなら、スクールを受講しよう!

未経験の方で自信がないという方は、まずはスクールでスキルを身につけましょう。
ここからは在宅ワークのスキルが習得できる、おすすめスクールをご紹介します。

たのまな(ヒューマンアカデミーの通信講座)

たのまなでは、在宅ワークを始めたい方のための、「在宅WORKスタートパック」という通信講座が開講されています。
最短2か月で、知識ゼロから稼げる在宅ワーカーを目指すもので、子育てしながら家で働きたい主婦の方に大変おすすめの講座です。

「在宅WORKスタートパック」では、主に以下の4職種のスキルが学べます。

おすすめポイント

全くの初心者でも、最短2か月で在宅ワークに必要な知識とスキルが身に付く
初心者の方でも学びやすいように各種動画授業(※対象講座のみ)・テキストが準備されています。
また自分のペースで学ぶことが可能なのため、早くスキルを身に付けたい場合は、最短2か月で在宅ワークに必要な知識とスキルが身に付きます。

何度でも質問OK
通信で不安なことの1つは、分からないとことがあっても質問ができないことです。何度でもメールで質問ができて、講師が丁寧に回答してもらえます。

お仕事スタートサポート
スキルが身についても、すぐに仕事が受注できるわけではありません。実際にお仕事を獲得するには、はじめが肝心です。仕事の実績を作るためのステップまで教えてもらえます。

在宅ワークスタートパックの
公式サイトを見てみる

famm ママ専用WEBデザイナースクール

子供の写真・動画共有などができる家族アプリFammを提供している、Timersという会社が運営しているWEBデザイナースクールです。
育児をしながらでもキャリアップや在宅ワークをしたいママのために、全国の主要都市で開校されています。
受講中は、子供をキッズスペースでシッターに預け、Webデザインやグラフィックデザイン、フォトグラファースキルなどを約1か月間で身につけることができます。

※2020年4月よりLIVE配信のみで完結する講座の募集も開始!
この情勢のなか、おうち時間で完了できる講座の募集も開始されました。

おすすめポイント

初心者&ママ限定のwebデザイナースクール
年代を問わずお子様をお持ちのママ限定で受講できるWebデザイナー養成講座です。
PCを全く触れないという超初心者から対象です。

託児スペース完備、約1か月で完結
子供も一緒に通えて、受講生は自分と同じママなので、安心して学習に集中できます。
また、通いやすい平日の午前中の授業で、約1か月間(5回)で完結するため、途中で通えなくなる心配はありません。また、急な欠席でも録画による補講サポートがあります。

卒業後もサポート
卒業後も、専門家によるキャリアカウンセリングや、オンラインでの応用講座の受講が可能です。
仕事の受注の仕方や、キャリアの積み方に悩んでいるときに相談できるのは心強いですね。

fammママ専用WEBデザイナースクールの
公式サイトを見てみる

ポイントサイトで気軽にお小遣い稼ぎ

働く・キャリアアップするということにこだわらなければ、ポイントサイトなどでお小遣い稼ぎをすることもできます。
ポイントサイトについては、ポイントサイト大手の「モッピー」が提供している、下記のイラストをご確認ください。


現時点で、安全で稼げるおすすめサイトは「モッピー」です。モッピーは東証一部上場企業の株式会社セレスが運営しているので、安心して利用できます。
コツコツ稼ぐものから高額ポイントが稼げるものまで幅広く網羅しているので、初心者やいくつも登録したくない方は、まずモッピーに登録しておきましょう。

まとめ

家にいながら仕事ができる在宅ワークという働き方は、今後もますます増えていくと予想されます。在宅ワークでまとまった収入が得られるようになるためにも、コツコツとスキルアップする努力を続けましょう。
まずは、クラウドソーシングサイトに登録したり、スクールに資料請求したりするとことから始めてみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人

Natsuko

夫の転勤をきっかけに仕事を退職し専業主婦に。その後、明治大学のスマートキャリアプログラムを受講し、社会人の学び直しの重要性を身を持って感じる。現在は当サイトの企画運営・インタビュー活動をはじめ、WEBライターとしても活動中。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove

  1. 女性しごと応援テラス(東京しごとセンター)とは?登録方法と利用者の評判・口コミ

  2. 自宅で働きたい方必見!在宅ワークで出来る仕事内容と気になる収入とは?

  3. 30代・40代で正社員を目指すなら東京しごとセンター「ミドルコーナー」評判・口コミまとめ

  4. 東京しごとセンターとは?登録方法と利用者の評判・口コミ

  5. 【女性しごと応援テラス】再就職を決めた40代主婦の体験談と評判

  6. 「手に職をつけたい」と考える30代・40代・50代 女性にオススメの学び直し講座・資格とは?