主婦が在宅でお金を稼ぐには?おすすめの在宅ワークまとめ

子育てや介護で、働きたくてもなかなか外で働くのは難しいという主婦の方は多いのではないでしょうか?

  • 家にいながらお金を稼げる方法はない?
  • 家計の足しに、在宅で簡単な仕事をしたい

このようにお考えの主婦の方も多いと思います。

今はインターネットを使えば、割と簡単に在宅ワークをみつけることができる時代です。
また働くことにこだわらなければ、在宅でお金を稼ぐ方法は色々とあります。

そこで今回は、日中忙しくて働きに出られない主婦の方に向けて、在宅で稼げる方法について分かりやすく解説していきます。

初心者でも在宅でお金を稼ぐ方法や手段は?

それではここから、初心者の主婦が在宅で稼ぐ具体的な方法をご紹介していきます。

まず在宅で稼ぐには、主に下記の5つの方法があります。

  • クラウドソーシングで在宅ワーク
  • ポイントサイトでお小遣い稼ぎ
  • フリマアプリやオークションを活用
  • ブログ運営で広告収入を得る
  • 株式投資や投資信託で資産運用

自分にはどの方法があっているか、楽しく続けられそうなものはどれなのかを探してみましょう。

クラウドソーシングで在宅ワーク

主婦が家で継続的に稼ぐのであれば、やクラウドソーシングで在宅ワークをすることがおすすめです。
クラウドソーシングとは、仲介サイトなどを通じて、企業などが不特定多数の人に仕事を依頼するシステムのことです。
今や在宅ワークといえばクラウドソーシングが代表的となっており、子育てや介護をしながらクラウドソーシングで働く主婦も増えています。

クラウドソーシングは未経験OKの案件も多い

クラウドソーシングというと、WEB制作やプログラミングなどの専門技術が求められる仕事ばかりだと思われがちですが、未経験でもできるデータ入力などの簡単な仕事もたくさんあります。

簡単な仕事の種類としては、

  • ECサイトの商品登録
  • 画像やPDFに記載されているデータ入力
  • 音声データの文字起こし
  • 簡単なレビュー作成

などがあります。
クラウドソーシングには幅広い種類の案件があるので、外国語ができるなら「翻訳」、書くことが得意なら記事などの「ライティング」、事務経験があるなら「Excel作成」など、自分の得意なことを活かした仕事が見つかります。

クラウドソーシングでの在宅ワークについては、下記の記事に詳しくまとめています。あわせて是非お読み下さい。

ポイントサイトでお小遣い稼ぎ

モッピー!お金がたまるポイントサイト

あなたは「ポイ活」という言葉を聞いたことはありますか?
ポイ活とは、日常生活の中でポイントを貯めていく活動のことで、貯めたポイントは通常現金や電子マネー等に交換が可能です。

またポイントサイトはその名の通り、ポイントを貯めることができるサイトのことで、サイトに掲載されている広告を閲覧したり、ゲームに参加したり、サイトを経由してショッピングすることでポイントを貯めることができます。
貯めたポイントは現金や電子マネー等に交換できるようになっているため、ポイントサイトをうまく活用すれば、働きに出ずともお小遣い稼ぎが出来るというわけです。

ポイントサイトは「モッピー」がおすすめ

ポイントサイトの中で、安全で稼げるおすすめサイトは「モッピー」です。
モッピーは、東証一部上場企業の株式会社セレスが運営しているので、安心して利用できます。

モッピーの特徴は、

  • 会員数800万人以上
  • 10年以上の実績
  • 貯まったポイントは30種類以上の現金や電子マネーに交換可能

コツコツ稼ぐものから高額ポイントが稼げるものまで幅広く網羅しているので、初心者やいくつもポイントサイトに登録をしたくない方は、まずはモッピーに登録しておきましょう。

早速モッピーの
公式サイトを見てみる

フリマアプリやオークションを活用する


配送手続きや購入者とのやり取りが問題ない方は、フリマアプリやオークションもおすすめです。スマホアプリだけで出品可能なので、気軽にお小遣い稼ぎができます。

不用品がある方

家に不用品がある方は、「こんなもの売れるのかな?」と思わずに、フリマアプリなどで売ってみてはいかがでしょうか?
自分にとっての不用品も、思わぬところに需要があるかもしれません。家が片付くうえにお金も稼げて、一石二鳥です。
利用者数の多い「メルカリ」が人気ですが、プレミアが付いているものなら「ヤフオク」などのオークションに出品すれば、予想外に高値で売れることもあります。

手芸などのハンドメイドが得意な方

手芸やアクセサリー作りが得意な方は、自分の作品を売るという方法もあります。
自分の作ったものを購入してもらえば、やりがいも得られますし、固定ファンがつけば継続的に稼げるようになります。
ハンドメイド作品を売るには、それに特化した「ミンネ」や「クリーマ」などのサイトが有名ですが、メルカリやヤフオクで販売することも可能です。販売したい作品に合ったサイト・アプリを探して、人気ハンドメイド作家を目指しましょう。

ブログ運営で広告収入を得る


インターネットで稼ぐ方法として人気なのは、ブログを運営して広告収入を得る方法です。
商品やサービスを紹介して成果報酬を得る「アフィリエイト」や、ブログの広告がクリックされると報酬が得られる「Google AdSense(グーグルアドセンス)」が主な収入源になります。

ブログ運営で何より難しいのは継続することです。
書くことが得意な方は、毎日コツコツとブログを更新して人気ブログに育てていけば、毎月まとまった広告収入が稼げる可能性があります。

株式投資や投資信託で資産運用


投資というとギャンブルのようなイメージをお持ちの方もいると思いますが、最近では資産形成の方法として、個人投資が促進されるようになりました。
外に出ることができない主婦にも、お金を増やす方法として株式投資・投資信託・FXなどが注目されています。

投資には基本的に元手が必要なので、金銭的に余裕がある方に向いている方法です。
また、投資には「リスク」が伴うものなので、常に経済の動きについて学ばなければ成功しません。経済に興味があって、楽しく勉強できる方にはおすすめです。

NISAで投資すればお得

「NISA」や「つみたてNISA」は、株式投資や投資信託で得られた利益に課税されないという制度で、有利に投資を進められるという利点があります。
NISAは毎年120万円、つみたてNISAは毎年40万円の上限がありますが、主婦が投資を始めるには十分ではないでしょうか。

ポイント投資とは?

ポイントサイトやショッピングの利用で、多くのポイントをお持ちの方も多いでしょう。いつも利用している、Tポイント・dポイント・楽天ポイントで株式や投資信託に投資できる、ポイント投資が近年増えてきました。
500円から株式投資や、100円から投資信託が購入できるなど、証券会社各社から特色あるサービスが提供されています。いきなり高額の投資は心配という方は、このような方法から始めてみてはいかがでしょうか。

在宅でお金を稼げる人とは?


上述のように、外に働きに出なくても、在宅でお金を稼ぐ方法はいくつも種類があります。
在宅でお金を稼げると聞くと、一見とても魅力的だと感じられるかもしれませんが、自己管理がきちんと出来なければ続けることは出来ません。
在宅でお金を稼げる人とは、どのようなタイプの人なのでしょうか?

責任感があり、計画的にコツコツ作業ができる

初心者向けのクラウドソーシングの在宅ワークの多くは、データ入力などの単純作業です。
家にいると、子供や介護の都合でまとまった時間が取れなかったり、電話やテレビなどの誘惑があって集中できなかったりします。そのような中で、仕事の完成までの計画を立てて、スキマ時間に作業を続けられる人でないと在宅ワークは続けられません。
出勤しないと気分の切り替えが難しく人の目もないので、締め切りの意識が低くなりがちです。在宅ワークでは、「責任感」があり「自己管理」ができることが大変重要といえます。

コミュニケーション能力が高い

「在宅ワークなのにコミュニケーション?」と思われる方もいるでしょうが、コミュニケーションスキルは重要です。
在宅ワークでは初対面の発注者から仕事を受注することが多いので、発注者の要望がどのようなものか的確に判断して対応しなければなりませんし、疑問点がある場合も発注者に迷惑をかけないように、まとめて簡潔に質問するなどの配慮が必要です。
また、フリマアプリやオークションなどを活用する場合は、購入者・購入希望者の方とのやり取りも生じてきます。
これらのコミュニケーションがうまくいかないと、仕事のやり直しが何度も発生することになったり、また相手からの評価が下がる原因にもなります。

在宅ワークでどれくらい稼げる?高収入を目指すには?

ここからは、主にクラウドソーシングなどの在宅ワークで、どれぐらいの収入が得られるかを説明していきます。

クラウドソーシングなどの在宅ワークでは、専門的なスキル・資格・実務経験が必要な案件は単価が非常に高いですが、経験やスキル不問のお仕事は単価が安い傾向にあり、特に単純作業であるデータ入力、アンケート、簡単なレビュー作成などは、依頼価格が10円~数百円程度のものもあり、数をこなさなければまとまった収入は得られません。

少しでも高額の案件が受注できるようになるには、以下のような努力が必要です。

スキルを向上させる

やはりスキルも実務経験もないのに、高い報酬を得ることはできません。未経験者は、まず自分のスキルアップを目指しましょう。

それでは、何のスキルアップをすれば良いのでしょうか?
もし、今後進みたいジャンルがある場合は、そのジャンルの分野のスキルアップを目指せばいいのですが、特に目標がない方は、公募されている案件から比較的単価の高くて興味があるものをチェックしてみましょう。
どのような案件で、どのようなスキルや資格が要求されているかを知ることで、向上させるべきスキルが分かってきます。

今はスクールなどで、在宅ワークに必要なスキルが習得できる講座もあります。地道な努力になりますが、スキル向上の努力をすることで、クラウドソーシングだけでもまとまった収入が得られるようになります。

クラウドソーシングサイト内での実績・評価を上げる

多くのクラウドソーシングサイトでは、サービスを使用すると実績が記録されるようになっており、クワウドワーカーの情報として受注した仕事の内容や、発注先からの評価などが記載されます。

クラウドワーカーの業務歴や、受注した仕事内容・評価などは重要な情報で、発注者はこれらの情報を、仕事を依頼する相手を選ぶための判断基準として利用しています。
迅速・丁寧に仕事をして良い評価を増やしていけば、サイト内でのあなたの信用度が上がるので、高い仕事も受注できるようになってきます。

早くスキルを身につけたいなら、スクールを受講しよう!

ここからは在宅ワークのスキルが習得できるおすすめスクール、また資産運用のために株式投資や投資信託などについて学べる、おすすめのスクールをご紹介します。

たのまな(ヒューマンアカデミーの通信講座)

たのまなでは、在宅ワークを始めたい方のための、「在宅WORKスタートパック」という通信講座が開講されています。
最短2か月で、知識ゼロから稼げる在宅ワーカーを目指すもので、子育てしながら家で働きたい主婦の方に大変おすすめの講座です。

「在宅WORKスタートパック」では、主に以下の4職種のスキルが学べます。

おすすめポイント

通信講座で不安なのは、質問ができなくて分からない箇所が放置されてしまうことですが、たのまなでは何度でもメールで質問することができて、講師が丁寧に回答してくれるので、学び残しがなく安心です。
また、スキルが身についてもすぐに仕事を受注するのは難しいものですが、仕事の実績を作るためのステップまで教えてもらえて、確実に仕事につなげることができます。

在宅ワークスタートパックの
公式サイトを見てみる

famm ママ専用WEBデザイナースクール

子供の写真・動画共有などができる家族アプリFammを提供している、Timersという会社が運営しているWEBデザイナースクールです。
育児をしながらでもキャリアップや在宅ワークをしたいママのために、全国の主要都市で開校されています。
受講中は、子供をキッズスペースでシッターに預け、Webデザインやグラフィックデザイン、フォトグラファースキルなどを約1か月間で身につけることができます。

※2020年4月よりLIVE配信のみで完結する講座の募集も開始!
この情勢のなか、おうち時間で完了できる講座の募集も開始されました。

おすすめポイント

Fammの一番の特徴はママ専用スクールという点で、子育て中のママが学びやすい環境が整っています。
託児スペースが完備されていて子供も一緒に通学できる上に、主婦が通いやすい平日の午前中授業で約1か月間(5回)で完結するので、途中離脱する心配はありません。もし急なお子さんの病気などでお休みしても、補講サポートがあります。
さらに卒業後のサポートも充実しており、専門家によるキャリアカウンセリングや、オンラインでの応用講座の受講が可能です。

fammママ専用WEBデザイナースクールの
公式サイトを見てみる

ファイナンシャルアカデミー

ファイナンシャルアカデミーは、お金の教養を身につけるための日本最大級の総合マネースクールです。
株の仕組みから銘柄選び、決算書の読み方、売買タイミング、リスク管理まで
株式投資に必要なノウハウのすべてを全15回の授業で体系的に学びます。
全く株をやったことのない未経験の方も多く受講されているスクールです。

おすすめポイント

ファイナンシャルアカデミーの講座は、WEBだけでなく臨場感あるLIVE受講や教室受講なども用意されていて、ライフスタイルに合わせた受講が可能です。
さらに受講期間がたっぷり2年間あり、WEBで何度でも繰り返し受講することができます。体系的なカリキュラムを徹底的に学ぶことで、最短で大きな成果が出せます。
金融機関などでも無料や低価格の株式講座は行われていますが、ファイナンシャルアカデミーは金融商品を扱わない絶対中立の教育機関なので、受講生にとって本当に有益な情報を学ぶことができます。

ファイナンシャルアカデミーの
公式サイトを見てみる

まとめ

毎日外出するのが難しい主婦でも、家にいながら稼ぐ方法は沢山あります。
こちらで紹介したどの方法も、地道に取り組めば継続的に収入を得られるようになります。自分に合いそうな簡単なものから始めて、スキルアップを目指していきましょう。

まずは上記でご紹介したサイトへの登録や、スクールの資料請求などから始めてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いた人

Natsuko

夫の転勤をきっかけに仕事を退職し専業主婦に。その後、明治大学のスマートキャリアプログラムを受講し、社会人の学び直しの重要性を身を持って感じる。現在は当サイトの企画運営・インタビュー活動をはじめ、WEBライターとしても活動中。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove

  1. 自宅で働きたい方必見!在宅ワークで出来る仕事内容と気になる収入とは?

  2. 女性しごと応援テラス(東京しごとセンター)とは?登録方法と利用者の評判・口コミ

  3. 女性の事務職転職は難しい?正社員採用を勝ち取るための全知識

  4. 【女性しごと応援テラス】再就職を決めた40代主婦の体験談と評判

  5. 「手に職をつけたい」と考える30代・40代・50代 女性にオススメの学び直し講座・資格とは?

  6. 東京しごとセンターとは?登録方法と利用者の評判・口コミ