「手に職をつけたい」と考える30代・40代・50代 女性にオススメの学び直し講座・資格とは?

女性は男性よりも、結婚や出産を機に会社を辞めざるを得ないケースもあり、男性よりも、キャリア形成が自由に描けない女性も多いのではないでしょうか?

30代女性
子供を産んで育休取得後に1度復職はしたものの、家事育児と仕事の両立がとても難しく、泣く泣く仕事を退職しました。出来ればずっと続けたい仕事だったけど、夫の育児サポートもなく、職場にもかなり迷惑がかかってしまい、結局仕事を退職することに…。

40代女性
私は子供を出産してからも一応仕事を継続し続けているけど、家事育児を優先しなきゃ!という考えから、パートや派遣など、とても限定的な仕事ばかりを続けて来ちゃったな。今からでも、責任のあるポジションも目指せるようなキャリアを築いていけたら…とは思うけど、年齢の割にコレといった職務経験もなく、結局は誰でもできるような仕事しか就けていないのが悩みの種…。

40代女性
子供を産んで、迷うことなく仕事を辞め、もうかれこれ15年ぐらい専業主婦をしています。けれど子供ももう高校生になり、何かとお金がかかるように…。コレと言った専門スキルや資格がないため、この歳からでも「手に職」をつけて、仕事復帰を有利に進められないかと思ってはいるんだけど…。

子育てと家事はどうしても男性よりも女性の方が負担がかかる事が多いのが現状です。
このように、仕事と家事育児の両立が難しく、働き続けたかった仕事を泣く泣く退職した人や、本来であればキャリアをしっかりと築いていきたいのに、家事育児を優先する結果、パートや派遣などの限定的な仕事に変更せざるを得なかった人、ブランク期間が長く仕事復帰に不安を感じている女性は多いはずです。

そんな現代において、「手に職」をつけて、ライフスタイルに合わせて自分のペースで仕事を希望したり、「手に職」をつけて自分の強みを作り、自分の思い描くキャリアを築きたいと考える女性は多いのではないでしょうか?
そこで今回は、こんな悩みを抱える女性が「手に職」をつけるためにはどうしたらよいのか、おすすめの学び直し講座と資格についてご紹介します。

あなたが考える「手に職」をつけるの意味やイメージとは?

まずおすすめの学び直し講座や資格をご紹介する前に、あなたが考える「手に職を付ける」という意味やイメージは何でしょうか?

  • 転職や就職に有利なビジネス資格を取得すること
  • 医者や看護師、弁護士、税理士、薬剤師など、専門資格がないと従事できない資格を取得すること
  • 今後ずっと使えて、食いっぱぐれをしないスキルや技術、資格を身に付けること
  • 将来独立・起業も目指せるスキルや技術を身に付けること

「手に職を付けたい」という言葉はよく耳にするワードではありますが、意外と「手に職」という言葉自体は抽象的なワードで、人によってイメージする内容が全く違ってきます。

そこで今回は、あなたのタイプ別や目的別で、「手に職を付けたい」と考えた方に適した、オススメの学び直しや資格をご紹介していきたいと思います。

「手に職を付けたい」目的別で探す

なぜ「手に職」を付けたいのか?
目的に合わせてオススメの学び直し講座や資格を知りたいという方はこちらからどうぞ!

目的別に探す、女性にオススメの学び直し講座・資格まとめ

それでは、目的別・お悩み別で、あなたにオススメの学び直しやスキル、資格をご紹介していきます。
きっとあなたにピッタリの学び直し講座や、身に付けてみたいと思うスキルや資格が見つかるはずです。

転職やキャリアチェンジを有利に進めたい

今までの社会人経験である程度のビジネススキルや経験を積んでいたとしても、マーケティングやプレゼンテーションなどは働いている「企業流」になっていたり、あなたなりの「自己流」で仕事をこなされている方も多いのではないでしょうか?
また、マネジメント力やロジカルシンキング、リーダーシップ力などは、転職やキャリアアップ、キャリアチェンジには大変有効なスキルです。このような知識やスキルを改めてしっかりと学んでみてはいかがでしょうか?

30代女性
確かに、マーケティングもプレゼンも今まで自己流や会社の先輩に教えてもらったやり方で仕事をしてたな。社会人経験も10年目だし、ここできちんと最新のマーケティングやプレゼン方法を学びたいかも!またマネジメント力やリーダーシップ力は、今後のキャリア形成を考えたうえで、是非学んでみたい内容だわ!

そんなあなたにオススメの学び直しは、ビジネススキルを総合的に学べる履修証明プログラムの受講や、MBAで開講されている授業の単科受講がオススメです。
今回はその中でも、比較的短期間で総合的なビジネススキルを学べる社会人女性向け履修証明プログラムのご紹介をいたします。

大学で開講されている社会人向けビジネス講座

まず第1にオススメするのが、大学で開講されている社会人向けのビジネス講座です。
働いている社会人の方でも受講しやすいように、平日夜間や週末に授業が開講されている講座が特にオススメです。
また文部科学省が認定する「履修証明プログラム」の受講であれば、既定の修了要件を満たせば、プログラム受講後には「履修証明」も授与されるため、転職やキャリアアップ、キャリアチェンジの際に大きくアピールできるポイントともなるでしょう。

転職やキャリアチェンジ、キャリアアップにオススメの資格・スキル

転職やキャリアチェンジ、キャリアアップにオススメの資格は、あなたの目指したい業界やポジションによって異なります。
今回は簡単なサンプル例を挙げながら、オススメの資格をご紹介していきます。

ケース1
次の転職では、管理職を目指せるポジションに応募したいと思っていますが、面接の際にアピールできる、オススメの資格やスキルが知りたいです!
Answerマネジメント力や意思決定力に関する資格やスキルがオススメ!

  • 双方向のコミュニケーションスキル「コーチング」
  • 迅速な意思決定力に欠かせない「ロジカルシンキング」
  • チームや組織を伸ばす「リーダーシップ力」

アドバイザー
管理職を目指すのに役立つのは、上記に関連した資格やスキル(知識)を学ぶことです。またMBAの取得、各大学が行っている社会人向けビジネス講座の受講で、これらのスキルを総合的に学ぶと、転職の際に有利に働くでしょう!

ケース2
未経験にはなりますが、次は事務職を目指したいと思っています。けれど事務職は人気が高い職種でもあるので、どんな資格を持っていれば、未経験の私でも有利になるでしょうか?
Answer未経験ならMOS資格(ワード・エクセル資格)+目指したいポジション関連の資格の取得がオススメ!

  • ワード・エクセルのスキルを証明する「MOS資格(マイクロソフト・オフィス・スペシャリスト資格)」は取得必須
  • 経理を目指したいのなら、「簿記検定」
  • 一般事務・秘書を目指したいのなら、「秘書検定」

アドバイザー
未経験から事務職を目指す場合は、必ずパソコンスキルの証明ともなる資格「MOS資格」は取得しましょう。また事務職はパソコン操作は出来て当たり前の世界なので、プラスアルファで応募されるポジション関連の資格やスキルがあると、未経験からのキャリアチェンジでも有利に働きます。

ケース3
できれば民間資格ではなく、国家資格を取りたいと考えています。キャリアアップやキャリアチェンジを考えた際、どんな国家資格を取得すると有利でしょうか?
Answer国家資格なら業務独占資格・または必置資格がオススメ!

  • 法務関連の仕事をしてきた人なら、「司法書士」「行政書士」
  • 経理関連の仕事をしてきた人なら、「公認会計士」「税理士」
  • 未経験から国家資格を目指すなら、必置資格(例:宅地建物取引士、総合旅行業務取扱管理者など)の取得がオススメ

アドバイザー
業務独占資格は、その資格を取得していなければ業務を行うことが出来ないという国家資格です。このため、かなり難関の資格が多いですが、これまでの経験を活かして是非業務独占資格を目指してみるのもオススメです。また未経験から国家資格を目指す場合は必置資格がオススメです。必置資格とは事業を行う際に企業や事業所にて、特定の資格保持者を必ず置かなければならないと法律で設置が義務づけられている資格のこと。このため、未経験からのキャリアチェンジには大変有利になる国家資格です。

自分に自信がない

コレと言った専門スキルがなかったり、年齢の割には職務経験があまりなく、社会人経験に乏しいと悩む女性は、実はとても多いことをご存知でしょうか?
女性は男性よりも、結婚や出産を機に会社を辞めざるを得ないケースも多く、ブランク期間が長い専業主婦の方や、派遣やパートなどの限定的な仕事に就いている方は「自分にはコレと言った取り柄がない」と考えてしまいがちです。

40代女性
私はズバリこの悩みを抱えています。仕事は一応継続はしてはいるものの、子供を産んでからはパートや派遣の仕事を選んで続けていたので、年齢の割にコレと言ったスキルや職務経験がありません。今からでも正社員になりたいとは考えるものの、面接では落ちまくりで、自分に自信がありません…。

40代女性
私もブランク期間が長く、これから再就職を考えてはいるものの、PC操作もおぼつかないことが悩みの種です。自分に自信をつけるためにも、何か資格やスキルを身に付けて、仕事復帰の足掛かりにしたいと思うのですが…。

このような悩みを抱えている方は、まず「手に職を付けたい」という意味を改めて考えてみることから始めましょう。
まずは、再就職や正社員を目指したいと考えられている方にオススメの学び直し講座をご紹介します。

大学で開講されている社会人向けビジネス講座

大学で開講されているビジネス講座と聞くと、なんだか敷居が高いと思われがちですが、ここで紹介するプログラムは、ブランク期間が長い主婦の方や、ビジネススキルを基礎から学び直したいと考える方にオススメの講座となります。
またここで紹介するプログラムは、全て「履修証明プログラム」のため、既定の修了要件を満たせば、プログラム受講後には「履修証明」も授与されるため、転職やキャリアチェンジ、再就職の際に大きくアピールできるポイントともなるでしょう。

自分に自信がないとお悩みのあなたにオススメの資格・スキル

オススメする資格やスキルは今後、あなたの目指したい業界やポジションによって異なります。
このため、今後どういう方向性に向かって行けば良いのか全く分からないという方や、自分にはどんな選択肢があるのかが分からないという方は、まずは資格取得を検討する前に、上述した学び直し講座を受講し、自分のこれまでの経歴の棚卸しも含め、一度今後の将来のことをじっくりと考えてみることをオススメします。

今後、どんな未来を描いていきたいか、方向性が決まっている方(または決まった方)については、簡単なサンプル例を挙げながら、オススメの資格をご紹介いたします。

ケース1
出産を機に会社を退職し、15年以上専業主婦です。仕事復帰をしたくて最近活動を始めたんですが、出来れば事務職に就きたいと考えています。ブランクが長い私ですが、再就職を有利に進めるために取得をしておいた方が良い資格を教えてください。
Answer事務職への転職・再就職ならMOS資格(ワード・エクセル資格)+目指したいポジション関連の資格の取得がオススメ!

  • ワード・エクセルのスキルを証明する「MOS資格(マイクロソフト・オフィス・スペシャリスト資格)」は取得必須
  • 経理を目指したいのなら、「簿記検定」
  • 一般事務・秘書を目指したいのなら、「秘書検定」

アドバイザー
事務職を目指す場合は、必ずパソコンスキルの証明ともなる資格「MOS資格」は取得しましょう。また事務職はパソコン操作は出来て当たり前の世界なので、プラスアルファで応募されるポジション関連の資格やスキルがあると、ブランク期間が長い主婦の方でも再就職に有利に働きます。

ケース2
これまでパートや派遣では仕事を続けていたものの、年齢の割にコレといった専門スキルや職務経験がありません。また正社員を目指したいのですが、今から取得すべき資格は何でしょうか?
Answerこれまでの経験を棚卸しし、自分の強みに沿った資格取得を目指すのがオススメ!

  • 人と接することが好きなら、「医療」「介護」に関する資格
  • 子育て経験を活かすなら、「保育」に関する資格
  • 家計管理の経験を活かすなら、「ファイナンシャルプランナー」
  • 法務・給与計算関係の仕事に携わっていたなら、「行政書士」「社会保険労務士」

アドバイザー
全くの未経験分野を学ぶよりかは、今までの自分の経験を棚卸しし、自分の得意とする分野や強みを活かし資格取得を目指された方が、資格取得までのスピード、更にはその後の転職・再就職での面接の際にも有利に働きます。また、女性は事務職が根強い人気がありますが、その分競争率もとても激しい職種です。あなたの経験を活かした資格を取得し、事務職以外にも選択肢を広げれば正社員登用も十分に目指せるでしょう。

現状に不安(または不満)があり、将来に危機感がある

あなたは今、このような不安や不満を抱えてはいないでしょうか?

  • 現在勤めている会社が、もしかしたら倒産してしまうかもしれない…
  • AIの導入により、自分のポジションが奪われてしまうかもしれない…
  • ここの職場では、長くは働けないと感じる…
  • ずっとこのまま専業主婦のままでいていいの…?

現在の生活や仕事環境に不安や不満を持っている人も、「手に職を付けて何とか状況を脱したい!」と考える方も多いでしょう。
しかし「手に職」と言っても、具体的に何を身に付ければいいのか分からず、モヤモヤしてしまう人も多いのではないでしょうか?

30代女性
確かに、漠然と「手に職を付けたい!」「今の現状を何とかしなきゃ!」と考えてはいるものの、具体的にどんなスキルや資格を取ればいいか、全然分からないっていうのが本音かも…。

周りに相談できる人がいれば、今後どうしていけばいいのかヒントが見つかるかもしれませんが、このような悩みを身近に相談できる人がなかなかいないような場合は、とにかく色んな人と意見交換や交流が出来るような、通学での学び直し講座の受講や、キャリアカウンセリングを受けることをオススメします。新しいことを学ぶことで、不安や不満を解消できるヒントが見つかるだけでなく、新たなスキルや知識を身に付けることも可能です。

また、キャリアカウンセリングをまだ受けたことがない場合は、一度受けてみることをオススメします。
キャリアカウンセリングはこれまでの自分の働き方や今までの経験を棚卸しをした上で、現在の悩みをどう解消していくかを相談する場です。今後どのようなキャリア形成をしていくかで悩んでいる方は、是非一度カウンセリングを受けられてみてはいかがでしょうか?

現在お勤めされている方にオススメのビジネス講座

働いている社会人の方でも受講しやすいように、平日夜間や週末に授業が開講されている講座がオススメです。
その中でも大学で開講されている社会人向けのビジネス講座であれば、総合的にビジネスの実践力を学べるため、大変オススメです。
今回ご紹介する講座は、文部科学省が認定する「履修証明プログラム」の認定講座でもありますので、既定の修了要件を満たせば、プログラム受講後には「履修証明」も授与されます。転職やキャリアアップ、キャリアチェンジの際に大きくアピールできるポイントともなるでしょう。

主婦や離職中の方にオススメのビジネス講座

現在お勤めされていない主婦の方や、離職中の方は、是非積極的に学び直し講座の受講を検討しましょう。
新しい環境で多くの仲間に出会うことだけでも、色々な刺激があり、新しい発見や考え方が見つかるかもしれません。
今回は、大学で開講されている社会人向けのビジネス講座をご紹介します。ブランク期間が長い主婦の方や、ビジネススキルを基礎から学び直したいと考える方にオススメの講座となります。
またここで紹介するプログラムは、全て「履修証明プログラム」のため、既定の修了要件を満たせば、プログラム受講後には「履修証明」も授与されるため、転職やキャリアチェンジ、再就職の際に大きくアピールできるポイントともなるでしょう。

無料で受けられるオススメのキャリアカウンセリング

キャリアカウンセリングはこれまでの自分の働き方や今までの経験を棚卸しをした上で、現在の悩みをどう解消していくかを相談する場です。
キャリアカウンセリングを無料で受ける場合は、一般的には転職エージェントや人材会社などで、これまでのあなたの経歴を相談するカウンセリングが実施されることがありますが、このようなカウンセリングの場合、どうしてもその会社の求職サービスを使わざる負えなかったりと、純粋に自分の悩みや今後のことを相談できる場ではないことがあります。

そこで、今回ご紹介したいのは、東京都が提供する公的サービス「東京しごとセンター」でのキャリアカウンセリングです。

東京都のサービスではありますが、東京近県にお住まいの方でも受けられるサービスです。この中でも結婚や出産、育児、介護などの理由で離職した女性に向けた、女性の再就職を応援する専用窓口「女性しごと応援テラス」というサービスで受けられる無料のキャリアカウンセリングは、一人一人に寄り添った親身なカウンセリングを実施しているので、大変オススメです。

「女性しごと応援テラス」の詳細は下記の記事でご確認頂けます。是非、ご覧になってください!

自分のペースで働きたい(在宅ワーク、フリーランス・起業を目指したい)

家事・育児・介護と仕事を両立させるために、できれば企業に属さずに自分の希望するペースで働きたいと考える人も多いと思います。
また、人生100年時代とも言われている現代、60歳以降でも働き続けられる技術やスキルを身に付けたいと考えたり、自分の仕事やポジションがAIなどの機械に奪われるかもと不安に思いながら働くより、独立してそんな不安からサヨナラしたい!と考えている方もいるのではないでしょうか?

40代女性
在宅ワークで収入を得ている人のブログなんかを見ると、私もそんな働き方をしてみたいな!と思います。やっぱり、子育てと仕事の両立ってなかなか難しいから、職を転々とするよりは、何か「手に職」をつけて、在宅ワークだったり、独立して安定して収入を得られるような働き方をしたいと思います。

30代女性
私も自分のペースで働きたいと思ってはいるものの、今まで雇われてしか働いたことがないから、一体どうやって自分で仕事を獲得していけばいいのか、さっぱり分かりません。またコレと言って何か専門スキルがあるワケでもないし…

あなたが「手に職を付けたい」と思う理由が、上記のように「在宅ワーク」や「独立(フリーランス)」を目指しているのであれば、是非一度学び直し講座の受講をオススメします。
これからご紹介する講座には、企業に属さずに働く「独立・起業」を志されている方向けの科目があったり、今後どのような人生のプランを作っていきたいかなど、今後の人生の「ビジョン」や「ミッション」を見つけ出す科目などを受講できます。

大学で開講されている起業・独立が目指せるビジネス講座

将来「独立したい」「在宅で仕事をしていきたい」と考えてはいるものの、具体的にどのようなことを目指そうか、まだ自分の中で答えが出ていない場合は、まずは、今後の人生の「ビジョン」や「ミッション」を考えることから始めましょう。
そこでオススメなのは、大学で開講されている、起業・独立が目指せるビジネス講座の受講です。現在働いている社会人の方でも受講しやすいように、平日夜間や週末に授業が開講されている講座もあります。

在宅ワークや起業・独立をお考えのあなたにオススメの資格・スキル

在宅ワークや、起業・独立を考えている方に向けたオススメの資格やスキルと一言で言っても、あなたの目指したいワークスタイルや目指したい業界によって異なります。
今回は簡単なサンプル例を挙げながら、オススメの資格や身に付けておきたいスキルをご紹介していきます。

ケース1
在宅で仕事はしたいのですが、収入は会社員時代と同じか、出来ればそれ以上に稼ぐことができる仕事をしたいと思っています。けれど、一般的なパソコンスキル以外は特にコレと言った専門スキルはありません。これから学ぶとすれば、どのような資格やスキルが良いでしょうか?
Answer在宅ワークで会社員と同じ程度(又はそれ以上)の収入を目指すなら、WEB制作関連の資格やスキル取得がオススメ!

  • お金・時間がかけられるなら、「プログラミング」「WEBデザイン」の資格やスキルが学べる講座の受講
  • お金・時間があまりかけられないなら、「WEBライティング(コラム記事などの執筆など)」を独学で学ぶ

アドバイザー
WEB制作関連のお仕事は、在宅ワークでもある程度高額な報酬が期待できるオススメの分野です。また、WEB関連の資格やスキルに関しては、インターネットで検索をすると丁寧に技術取得のやり方などをレクチャーしているサイトも多いので、WEBライティングなどの比較的難易度が高くないものであれば、独学でもある程度のスキルまでは十分に修得可能でしょう。プログラミングやWEBデザインの場合は、覚える技術なども複雑なため、きちんとしたスキル取得講座を受講する方が良いでしょう。

ケース2
子供が小さいので、無理のない程度で自宅で仕事をしたいと考えています。今まで事務職として仕事をしてきたのですが、こんな私でも在宅で仕事が出来るでしょうか?また在宅で仕事をする上で、何か取得しておいた方が良い資格などはありますか?
Answer資格取得は必須ではないが、MOS資格(ワード・エクセル資格)や語学資格があるとアピールポイントになり得る!

  • ワード・エクセルのスキルを証明する「MOS資格(マイクロソフト・オフィス・スペシャリスト資格)」
  • 英語などの語学系の資格(英検、TOEICなど)

アドバイザー
一般的な事務職でのスキルでも、在宅で仕事が受注可能な案件は沢山あります。例えば、データ入力、資料作成、エクセル(Excel)等を使用したデータ集計など。海外関係の案件もありますので、語学が堪能な人を求めているようなお仕事もあります。在宅で仕事を得るには、何か資格取得が必須というわけではありませんが、資格を取得することで、アピールポイントにはなります。

在宅ワークについては、こちらの記事にどんな案件があるのか、どのように仕事を獲得していくのか、気になる収入などの詳細をまとめています。是非お読み下さい!

ケース3
できれば独立・起業を目指したいと思っています。これから独立・起業を考える場合、どんな資格やスキルがあるといいでしょうか?
Answer自分の得意・強みを活かせる資格の取得がオススメ!

  • 経理・給与計算関係の仕事をしていたなら、「税理士」「公認会計士」「社会保険労務士」
  • 法律関係の仕事をしていたなら、「司法書士」「行政書士」
  • 料理が得意、飲食関係の仕事をしていたなら、「調理師」
  • 人の相談に乗ることが多い、コミュニケーション力があるなら、「カウンセラー」「キャリアコンサルタント」「プロコーチ」
  • 運動が好き、ネイルが好きなら、「スポーツインストラクター」「ネイリスト」

アドバイザー
起業・独立を目指される場合に一番重要なことは「継続力」です。起業しても1年以内には約半数は廃業してしまうというデータがあります。このため出来るだけ、自分の強みを活かせる分野や、自分の好きなことや得意なことで、まずは「継続している事業」なのかどうかということが一番重要なポイントになってきます。また、起業・独立をするからには、その分野の資格を修得していれば、大きな信頼に繋がります。

お悩み別に探す、女性にオススメの学び直し講座まとめ

それでは次に、お悩み別で、あなたにオススメの学び直しやスキル、資格をご紹介していきます。
きっとあなたにピッタリの学び直し講座や、身に付けてみたいと思うスキルや資格が見つかるはずです。

忙しくて時間がない!

家事育児と仕事の両立で忙しい方、残業が多く仕事だけで手一杯な方など、多くの社会人が抱えるのが「忙しくて時間がない!」というお悩みかと思います。
将来のことを考えて、「何か手に職を付けたい!」と考えてはみるものの、新しい知識やスキルを身に付ける時間の確保がそもそも出来ない!と諦めている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

30代女性
確かに新しいことを学びたいと思っても、家事育児に仕事に、とても忙しい毎日!こんな状態で一体どうやって、他の人は新しい知識やスキルを身に付けているのかしら?

こんなお悩みを抱えるあなたには、短期集中プログラムで、急な欠席時にもフォローがあるような講座の受講がオススメです。

大学で開講されている社会人向けビジネス講座

まず第1にオススメするのが、大学で開講されている社会人向けのビジネス講座です。
働いている社会人の方でも受講しやすいように、平日夜間や週末に授業が開講されている講座が特にオススメです。
「忙しいのに通学なんて無理!」と思われるかもしれませんが、オンライン学習よりも、通学には同じ志を持つ仲間と出会えたり、講師の先生方と直接繋がることができるため、今後の人脈作りにも最適です。

また文部科学省が認定する「履修証明プログラム」の受講であれば、既定の修了要件を満たせば、プログラム受講後には「履修証明」も授与されるため、転職やキャリアアップ、キャリアチェンジの際に大きくアピールできるポイントともなるでしょう。
今回紹介する講座は、全て「履修証明プログラム」講座であり、また急な欠席時のフォローもされている学び直し講座となります。

オンラインで受講ができる社会人向けビジネス講座

何かと忙しい社会人の方の場合、通学で何かを学ぶということが難しい場合も多くあると思います。そんな時にオススメするのは、オンラインで受講が可能な、社会人向けのビジネス講座、資格取得講座の受講です。

オンラインでの受講であれば、インターネット環境さえあれば、24時間いつでもどこでも受講が可能です。会社までの通勤時間を有効活用してスマホで受講をしたり、仕事の休憩時間や家事の合間などのちょっとしたスキマ時間、就寝前の30分など、いつでも受講ができるという点が最大のメリットです。

今回はビジネススキルが総合的に学べる講座と、実務に直結するような資格が取得できるオンライン講座をご紹介します。

女性にオススメの学び直し講座一覧

これまでご紹介してきた、オススメの学び直し講座の一覧はコチラです。
きっとあなたにピッタリの学び直し講座を見つけて、一歩前に進んで頂ければ幸いです。

【東京】明治大学「女性のためのスマートキャリアプログラム」夜間・土曜主コース

2015年より、明治大学が開講している、社会人女性のための学び直しプログラムです。
夜間・土曜種コースでは、主に働く女性を対象に、平日夜間と土曜に授業が開講されます。
働きながら現在の仕事に役立つビジネススキルやマインドを学んだり、自身のライフマネジメントを見直すことができる授業内容となっており、大変おすすめのプログラムです。半年間という短期集中のビジネスプログラムながら、マーケティングの基礎、金融財務、プレゼンの授業等、ビジネスの基本が習得できる授業から、実際の企業を招いての実践型のゼミナール授業、今後の自分の生き方を考えるような自己啓発系の授業まで、授業内容はバラエティに富み、ビジネスの実践力を総合的に学ぶことが可能です。

プログラムの詳細はこちら

【東京】明治大学「女性のためのスマートキャリアプログラム」昼間コース

2015年より、明治大学が開講している、社会人女性のための学び直しプログラムです。
昼間コースでは、結婚、出産、育児等で離職して家庭に入った女性が、仕事復帰をして、社会にもう一度踏み出すきっかけになることを目的としたビジネスプログラムの内容にもなっているため、ブランク期間が長い専業主婦の方や、パート・アルバイトなどからフルタイムへ転職を希望する主婦の方などに、大変おすすめのプログラムです。半年間という短期集中のビジネスプログラムながら、マーケティングの基礎、金融財務、プレゼンの授業等、ビジネスの基本が習得できる授業から、実際の企業を招いての実践型のゼミナール授業、今後の自分の生き方を考えるような自己啓発系の授業まで、授業内容はバラエティに富み、ビジネスの実践力を総合的に学ぶことが可能です。

授業は平日10:30~14:30の昼間の時間帯のみのため、主婦の方にも通いやすい工夫がされています。
また、就職についてのガイダンス、企業を招いての合同就職説明会、個別のキャリアカウンセリングなど、転職や仕事復帰支援も充実しています。

プログラムの詳細はこちら

【大阪】関西学院大学「ハッピーキャリアプログラム」女性リーダー育成コース

関西学院大学が行っている、社会人女性のための学び直しプログラムです。
関西学院大学は兵庫県の大学ですが、本プログラムは大阪梅田での開講となります。
女性リーダー育成コースでは、女性は男性とは異なり企業の教育訓練や配置転換の機会が少なく、それらを通して得られたはずの知識や経験・スキルが不足しているという課題感のもと、リーダーを目指す女性を対象に、経営に関する知識・技能やリーダーシップ、組織マネジメント力、意思決定力、課題解決力など、リーダーとしての真の力を養成するプログラムです。具体的には、コミュニケーション力、モチベーション・マネジメント、リーダーシップなどの人間力、時間管理術から、企画・経理・営業・管理などの専門的なスキルを身に着けます。

プログラムの詳細はこちら

【大阪】関西学院大学「ハッピーキャリアプログラム」女性の仕事復帰・起業コース

関西学院大学が行っている、社会人女性のための学び直しプログラムです。
関西学院大学は兵庫県の大学ですが、本プログラムは大阪梅田での開講となります。
女性の仕事復帰・起業コースでは、「再び仕事をしたい、そのためには何かしなくては…」と悩む、ブランク期間のある主婦の方向けに、自信を持って社会復帰する日が楽しみになるようなキャリアアップの準備をするプログラムです。キャリアをデザインして自分づくりからはじめ、働く力と生きる力を養成します。具体的には、コミュニケーション力、モチベーション・マネジメント、リーダーシップなどの人間力、時間管理術から、企画・経理・営業・管理などの専門的なスキルを身に着け、企業の即戦力として働いたり、起業を目指します。

プログラムの詳細はこちら

【東京】日本女子大学「リカレント教育課程」

日本女子大学が行っている「リカレント教育課程」は、ブランク期間がある主婦の方に向けた学び直しプログラムです。
このプログラムでは1年間のキャリア教育を通して、育児や進路変更などで離職した女性に、高い技能・知識と、働く自信・責任感を養い、再就職を支援する内容となっているため、フルタイムで仕事復帰を目指されている方にオススメなプログラムです。また、非正規雇用から正社員を目指す女性の方にも大変オススメです。ITリテラシー(パソコンスキル習得科目)、ビジネス英語、簿記、人事労務管理、金融経済など、主に事務系のお仕事に役立つ実践的な科目が多く、また簿記などの資格試験も受験し、合格を目指します。

授業は平日9:00~16:10(17:50のコマもあり)の時間帯のため、家庭中心の生活から、フルタイムでの仕事復帰に向けて体を慣れさせるには、最適です。
また再就職支援も充実しており、学校独自の求人WEBサイト、合同企業説明会も開催され、仕事復帰や転職を強力にバックアップしています。

プログラムの詳細はこちら

【京都】京都女子大学「リカレント教育課程」

京都女子大学が行っている「リカレント教育課程」は、キャリアアップや再就職を希望する社会人女性の方に向けた、学び直しプログラムです。
約5か月間の短期集中プログラムではありますが、受講者それぞれのニーズに応えられる教育内容を目指しており、実務に直結したカリキュラム(パソコンスキル習得科目やビジネス英語、簿記、人事総務・秘書業務科目)や、一人一人に寄り添うきめ細やかなキャリアカウンセリングで、自分らしい生き方を模索することをサポートしています。授業は科目により受講する時間帯が異なりますが、平日8:50~16:15の間で設定がされています。
また、京都ウィメンズベースと連携し、リカレント教育課程修了者の企業とのマッチングを支援するほか、合同会社説明会の開催、学内に経験豊かなコーディネーターが常勤するなど、充実した就職支援が受けられます。

プログラムの詳細はこちら
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove

関連記事

  1. 自宅で働きたい方必見!在宅ワークで出来る仕事内容と気になる収入とは?

  2. 女性しごと応援テラス(東京しごとセンター)とは?登録方法と利用者の評判・口コミ

  3. ブラック企業で得られるものはあるのか?私の実体験を告白

  4. 女性しごと応援テラス「はなさきカフェ」の雰囲気は?充実のセミナー内容と口コミ・評判

  1. リカレント教育とは?生涯学習との違いやメリットを解説

  2. 【明治大学】スマートキャリアプログラム夜間・土曜主コースの受講…

  3. 【日本女子大学 リカレント教育課程】坂本清恵教授に聞くプログラム…

  4. 【日本女子大学 リカレント教育課程】授業の特徴や再就職支援・面接…

  5. グロービス学び放題(グロ放題)を6ヶ月間利用してわかった感想と口…

  6. 【関西学院大学ハッピーキャリアプログラム】大内章子教授に聞くプ…

  7. 【関西学院大学ハッピーキャリアプログラム】授業の特徴や面接内容…

  8. 女性の活躍を応援する「京都ウィメンズベース」とは?担当者にイン…