【女性しごと応援テラス】再就職を決めた40代主婦の体験談と評判

あなたは、東京都が提供する無料サービス、「女性しごと応援テラス」をご存知でしょうか?
女性しごと応援テラスとは、東京しごとセンターで受けられるサービスの1つのことで、結婚や出産、育児、介護などの理由で離職した女性に向けた、女性の再就職を応援する専用窓口のことです。

一人ひとりに専任アドバイザーがつき親身に相談に乗ってもらえたり、事務スキル・パソコンスキルの修得ができる講座の受講、企業説明会、職場体験など、これらの手厚いサービスが全て無料で受けることができる、東京都の公的サービスのひとつです。(東京で就職を考えられている方であれば、東京近県にお住まいの方でも利用可能です!)

女性しごと応援テラスについての詳しい内容は、下記の記事にまとめてありますので、是非一度お読みください。

今回は、この女性しごと応援テラスを実際利用し、17年間のブランク期間を乗り越え、再就職をされた40代後半女性の山田さん(仮名)に、女性しごと応援テラスを実際に利用した感想や体験談をはじめ、実際にどのようなサポートを受けたのか、再就職までの活動期間はどれぐらいかかったのかなど、ざっくばらんに色々とお話をお伺いさせて頂きました。

女性しごと応援テラスの利用を検討されている方や、仕事復帰を目指されている主婦の方へ、山田さんの体験談がご参考となれば幸いです。

山田さん(仮名)
40代後半、埼玉県在住

結婚後、夫の転勤・子育てのため仕事を退職し専業主婦に。息子が18歳、娘が13歳となり、以前に比べて子供に手がかからなくなったことから、「このままずっと専業主婦のままでいいの?」と不安を抱き始め、仕事復帰に向けた活動をスタート。現在は約17年ぶりに再就職を果たし、人材派遣会社のパート社員として事務処理~営業サポートまで幅広い業務に従事している。

再就職(仕事復帰)をしようと思った経緯

まずはじめに、再就職をしようと思った経緯から質問をさせて頂きたいと思います。17年間専業主婦としてご家庭中心の生活をして来られてきたなか、再就職をしようと思ったきっかけは何だったのでしょうか?

山田さん
また仕事をしたい!と思うようになったのは、子供が大きくなり子育てが落ち着いてきた中で、「本当にこのまま歳を取っていいのか?」と不安に感じるようになったことがきっかけです。これまでのPTA活動などを通じ「私も社会で何かに貢献できる」ということは感じていたこともあり、またそれを活かしたいなとも思っていました。

お子さんの手がかからなくなってきたタイミングで「このままでいいの?」という葛藤があったんですね。

山田さん
はい、そうです。
そんなちょっとモヤモヤとしていた時、明治大学で行われている「女性のためのスマートキャリアプログラム」という、女性の仕事復帰も支援してくれるという講座があることを知り、まずはこのプログラムを受講してみようと思いました。半年間のプログラムだったんですが、ビジネススキルの基礎を身に付けたり、また今後どのように働いていきたいのかなど自分を見つめ直すこともでき、まずはこの講座のおかげで仕事復帰をかなり前向きに考えられるようになっていきました。

ブランク期間が長い方の場合、仕事復帰をしたいと思う気持ちがあってもそれ以上に不安を感じ、なかなか再就職に一歩踏み出せない方も多いと思いますが、社会人女性向けの学び直しプログラムを受講したことで、仕事復帰に向けて前向きになられたんですね。

山田さん
そうですね。「女性のためのスマートキャリアプログラム」では、ビジネススキルが身に付いたことはもちろん、多くの仲間も出来ましたし、本当に良い経験が出来ました。

女性しごと応援テラスを利用したきっかけ

では次に、女性しごと応援テラスを利用したきっかけを教えてください。

山田さん
明治大学のプログラム修了後、仕事復帰に向けて仕事を探し始めました。ですが自分で色々と探してはみたものの、なかなか「コレだ!」という仕事が見つからずにいました。そんな時、友人から「女性しごと応援テラス」のことを教えてもらいました。友人が実際にこのサービスを利用した際、とても親身になって相談に乗ってもらえたという話や、ブランク期間が長い主婦の方の再就職も手厚くサポートしてくれているという話を聞き、私もさっそく利用してみようと思いました。

山田さんの場合はご友人からオススメされて、女性しごと応援テラスを利用し始めたんですね。

山田さん
東京都が行っている就職支援サービスですが、「女性しごと応援テラス」については、正直友人から聞くまで全然知りませんでした。かなり充実した手厚いサポートが受けられるのに、まだまだ認知度が低いのが残念です。同時期に女性しごと応援テラスを利用していた方は、ネットでたまたま検索してこのサービスを知ったり、区役所などの掲示物で知ったという方が多かったですね。
私は埼玉県在住なんですが、埼玉にも似たような行政が行っている就職支援サービスがありましたが、東京都のサービスの方がより私に合っていそうということもあり、利用することを決めました。

女性しごと応援テラスで実際に受けたサポート内容

続いて、実際に山田さんが受けた就職支援サービスの内容を教えてください。

キャリアカウンセリング(個人面談)

山田さん
まずは初回登録の際に、キャリアカウンセリングの面談を1時間ほど受けました。そこでまず今の私の現状や、今後どのように働いていきたいかを相談しました。またその際、12日間の短期集中で行う再就職サポートプログラムというものを受講してはどうか?というご提案を頂いたので、初めて女性しごと応援テラスに行ったその日のうちに、その12日間のプログラム「経理基本コース」の申込みも併せて手続きしました。

※女性しごと応援テラス公式HPより引用
タップすると画像が拡大されます。

※女性しごと応援テラス公式HPより引用
タップすると画像が拡大されます。

初回の登録時から、かなり手厚く、また積極的な支援が受けられるんですね。

山田さん
そうなんです。女性しごと応援テラスでは、私と同じようにブランク期間が長い主婦の方の利用も多いそうで、本当に親身になって色々と相談をすることが出来ました。また再就職に向けた実践的なプログラムも無料で受講できるということも、ビックリですよね!
私は経理基本コースを申込みしましたが、月によって開講されるプログラムが異なるようで、経理基本コース以外には、事務基本コースや、人事・給与計算コースなども開催されているそうです。

女性しごと応援テラス
説明会予約をする

経理基本コースについて

では続いて、受講された経理基本コースについてお伺いします。まず、受講されている方の年代や、どのような雰囲気の方が多いのか、一緒に受講をされた方々について教えて下さい。

山田さん
私が受けた経理基本コースは、全員で26名の参加者がいました。20代後半~50代前半の方が受講されていて、約3割が20~30代、残りの約7割が40代以上という感じでした。一番多い受講者層は40代だと思います。また私と同じく埼玉県から受講されているという方も数名いました。
20~30代の方はまだお子さんが未就学児という方が多く、無料の託児サービスを利用している方が多かったですね。また40代以上は、お子さんがある程度大きくなられている方が多く、私と同様、ブランク期間が比較的長い方が多い印象でした。
また年代に関わらず、すぐにでも再就職をしたい!と強い気持ちで参加されている方が多いと感じました。私はまだ女性しごと応援テラスで活動を始めたばかりでしたが、中には以前より就職活動を行っている人もいたので、12日間のプログラム受講中に面接に行かれている方や、内定をもらい就職が決まったという人も実際にいました。

1日のスケジュールはどのような感じでしたか?

山田さん
職場体験以外は、飯田橋にある「東京しごとセンター」内で授業を受け、時間帯は10時~16時でした。1時間ごとに5分の休憩と、お昼休みは1時間の休憩がありました。
また授業が終わってからも、多くの受講生の方はそのまま1Fにある女性しごと応援テラスで求人を探したり、アドバイザーさんと今後のことを相談されたりなど、積極的に再就職に向けた行動を取られている方が多かったですね。

続いて、実際にこのプログラムで学んだことを具体的に教えてください。

山田さん
まず1日目の最初に行ったのは、同じテーブルに座った人同士での他己紹介からでしたね。その後グループワークを通じ、自分の強みを引き出してまとめる内容でした。
また2日目には、再就職に必要な事前知識、例えば求人票の見方や、履歴書と職務経歴書の基本的な書き方、自己PRの書き方、また履歴書に添付する写真の撮り方や、面接時の服装のアドバイスなどを教えてもらいました。写真の撮り方については、NGな撮り方はどういうものか、実際に写真を見比べて確認出来たり、服装については年代別に適したもの、例えばリクルートスーツでの面接は若い人ならいいけど、40代以上で上下リクルートスーツでの面接は違和感があるから、少し気崩した感じの服装で良いなど、かなり具体的なアドバイスを沢山いただけて、とても参考になりましたね。

具体的にアドバイスを頂けるのはとても参考になりますね。3日目以降からはいよいよ実践的な経理の授業が始まるのでしょうか?

山田さん
そうです。3日目以降から職場体験までの日程では、簿記の勉強と、実際に会計ソフトを使って入力の操作を覚えるなど、実践的なことを学びました。
簿記については、専門学校の講師の先生が来られて、簿記の基礎から学んでいきます。教科書が専門学校で使用されているとても立派なものを丸々1冊もらえたので、無料のプログラムなのに凄い!と思いましたね(笑)
ただ、私は以前簿記を勉強していたこともあり何とか授業についていくことは出来ましたが、今まで簿記を全く勉強されてない方の場合は、数日間での授業だけで理解することは難しそうでした。

詳細を聞かせて頂いてありがとうございました。では、続いて職場体験についてもどのようなことを体験したのか、内容をお伺いできますか?

山田さん
私は社員数10名以下の小規模な人材派遣会社で1日職場体験をさせてもらいました。主に行ったのは、伝票や求人票の整理をしたり、簡単なデータの打ち込みを行いました。他の受講生も、書類の封入作業や簡単なデータ入力をしたと言われていたので、どの職場体験でも同じような、簡単な事務処理業務を行うのだと思います。

山田さんは久しぶりに「仕事」を体験されたわけですが、その時どのように感じましたか?

山田さん
集中して仕事をすることは楽しいな!と感じました。家のことではなく、社会のために貢献することを集中してやるという時間は、私にとって必要なものだとも思いました。
私は元々働くことが好きでした。もし結婚していなかったら、きっと色んなことに挑戦もしていたと思います。そんな想いがどこかに残っていたのか、子育てが一段落し自分とちゃんと向き合った時に、やっぱりまた働きたいと素直に思うことが出来ました。職場体験は1日だけでしたが、働きたい!絶対に就職しよう!とポジティブな気持ちになりましたね。

女性しごと応援テラス
説明会予約をする

履歴書・職務経歴書の添削、面接指導、企業見学について

12日間の経理基本コースを受講された後は、女性しごと応援テラスではどのような活動をされたのですか?

山田さん
経理基本コースを受講したあと、職場体験に行った人材会社がとても印象に残っていたこともあり、担当のアドバイザーさんに、この会社に応募してみようかな?と相談をしました。そこで、再度個別に面談の時間を作って頂いて、履歴書や職務経歴書の書き方指導や、面接対策を受けました。ブランク期間が長い女性はこういう書き方がいい、こういう自己PRが好印象になるなど、かなり具体的にアドバイスを貰え、とても参考になりました。
また同時期に、女性しごと応援テラスで定期的に開催している、職場見学会というものにも参加し、大手の損保会社に実際訪問し、職場見学をさせてもらったりもしました。

経理基本コースの職場体験に行った会社に応募をしてみようと思われたんですね。その後、どうなったのですか?

山田さん
実は職場体験を行った人材会社からも、私が応募をしようかな?と思っていたのとほぼ同じタイミングで、山田さんが良ければ一度面接しませんか?とオファーの連絡が入ったとご連絡を頂いたんです!これは何かの縁だと思い、とりあえず応募書類は出すだけ出して、面接で再度色んなことを聞いてみよう!と思い、そのオファーは有難く受けることにしました。

面接当日は、かしこまった面接という感じではなく、今後私に担当してもらいたい仕事内容など具体的な話を中心にお話を聞かせて頂き、社長さんからはその場で入社をしないか?とお言葉を頂きました。私に働いてもらいたいと言って頂けていることが嬉しかったので、この会社に就職しよう!と思い、その日の内に入社を決意しました。

職場体験をされた人材会社で再就職が決まったんですね!会社側も山田さんも、どちらも好印象だったんですね。まさに「縁」を感じますね。

山田さん
まさか、こんなにスムーズに再就職が決まるなんて思ってもいませんでした。女性しごと応援テラスの初回登録に行ってから、約1か月後ぐらいには再就職が決まりました。ブランク期間が17年もあって、約1か月という短期間で再就職を決められたことに、担当のアドバイザーさんも驚いていましたね。

女性しごと応援テラス
説明会予約をする

仕事復帰後の家庭の変化

再就職をされてから、数か月が経過されていると思いますが、今はどのような働き方をされているのでしょうか?

山田さん
現在は週2~3日勤務のパート社員として働いています。勤務時間も10時~16時までのため、家庭と仕事の両立も無理なく出来ています。社長もとても良い方で、私が何をしたいかということを聞いてくれた上で、私が出来る範囲内で、適性に合わせた仕事をどんどんさせてもらっています。今は事務処理だけでなく、営業サポートまで携わらせて頂いています。

働き出してから、ご家庭で何か変化はありましたか?ご家族の反応はどうでしたか?

山田さん
明治大学の講座に通っているころから、家族には「再就職をしたい」ということを時間をかけて伝えいてたこともあり、実際に再就職が決まった際は、主人も一緒になって「良かったね!」と喜んでくれました。

また家庭の変化としては、家族が積極的に家事を手伝ってくれるようになりましたね。子供たちは私が忙しくなってきていることを分かってくれているようで、特に息子は私より帰宅が早いと、家事などをやっておいてくれるようになりました。また、それを見た娘も積極的にお手伝いをしてくれるようになりました。また、息子が主人に「洗い物ぐらいやりなよ」と言ってくれたおかげで、主人も食事後の洗い物なんかを少し手伝ってくれるようにもなりました。

それは大きな家庭の変化ですね。

山田さん
再就職をして本当に良かったと思っています。息子からは「お母さんもうすぐ50歳だけど、何でもやろうと思えば、年齢関係なくやりたい仕事ができるんだね」と、嬉しいことを言われました。主人からは近所のスーパーで働くのもいいんじゃない?と言われていましたが、私はどうせ働くなら好きだと思える仕事をやりたかったこともあり、安易に近所のスーパーで働くことはしたくなかったんです。
私が再就職に向けて色々と積極的に活動している姿を息子も見てくれていて、行動に移せば色んなことが出来るんだ!ということを分かってくれ始めているようで、それがとても嬉しいですね。

読者へのメッセージ

最後に、山田さんの今後の目標と、このインタビュー記事を読まれている読者の方へ、メッセージをお願い致します。

山田さん
まだ仕事をはじめて数か月しか経っていないので、まずは今の会社で色々経験をさせてもらい、自分の可能性を広げていきたいと思います。仕事をしていると、自分に何が足りないのかが見えてきます。まずは目の前のことをきちんと出来るようになり、1年後、2年後はもっとスキルアップした自分になっていたいなと思います。そして、歳を取っても働き続けられるようなスキルを探し、そのスキルを身に付けられるよう努力をし続けていきたいと思っています。

また、私はいきなりフルタイム勤務での再就職にしなくて良かったと思っています。今までの家庭中心の生活から、いきなり週5日、1日8時間勤務となると、体力的にもキツイですし、毎日の通勤だけでクタクタになると思います。ですので、私と同じようなブランク期間が長い女性の場合は、いきなりフルタイムでの仕事ではなく、まずはパート社員からの再就職を目指されるのが良いのかなと思います。仕事に慣れてきてから、フルタイムの仕事に転職するということでも遅くはないはずです。

ブランク期間が長いと、どうしても自分に自信が持てなくなりがちですが、今こそ一歩踏み出してみませんか?最初は怖いかもしれませんが、行動に移せばきっと輝く未来が待っているはずです。是非勇気を持って、再就職に向けてスタートを切りましょう!

インタビューを終えて

今回は、女性しごと応援テラスを利用し、17年間のブランク期間を乗り越えて再就職を果たした山田さんにお話をお伺いさせて頂きました。再就職を目指されている主婦の方には、山田さんの体験談はとても参考となる内容ではないでしょうか?

山田さんは「このままでいいのだろうか?」と不安を抱き始めたことをきっかけに、再就職に向けて様々な行動を取られました。明治大学で開講されている社会人女性向け学び直し講座「女性のためのスマートキャリアプログラム」の受講や、女性の再就職支援を行っている東京都の公的サービス「女性しごと応援テラス」の利用をされ、どんどん積極的に行動をされているお話がとても印象的でした。

「女性しごと応援テラス」は、結婚や出産、育児、介護などの理由で離職した女性に向けた、女性の再就職を応援する専用窓口です。無料とは思えない手厚い就職支援を受けられますので、家庭と仕事とを両立して働きたいと考えられている方や、ブランク期間がある主婦の方は、一度相談に行ってみてはいかがでしょうか?

女性しごと応援テラスについてのより詳しい詳細は、下記の記事にまとめてありますので、是非お読みください。

または下記のボタンより、WEB予約が可能です。

女性しごと応援テラス
説明会予約をする

女性しごと応援テラス利用までの3ステップ

  • STEP.1
    まずは「説明・相談会」予約

    予約方法は、「女性再就職サポートプログラム」のWEBページより、必要事項を入力するだけです。
    公式ホームページ下部にある、申し込みフォームに必要事項を記入して申し込みを行なってください。

  • STEP.2
    日程調整

    Webでの申し込み後、当日、または翌営業日までに、女性しごと応援テラスの担当者さんよりお電話を頂けます。電話にて日程調整を行いましょう。

    なお利用時間は、月曜日~金曜日が9:00~20:00、土曜日が9:00~17:00までとなっています。

  • STEP.3
    説明会に参加する
    予約した日時に、飯田橋にある[東京しごとセンター」に向かいましょう。女性しごと応援テラスは1F奥にあります。

    説明会自体は約30分間です。担当者より就職支援内容などを聞いたうえで、利用登録をするか考えればOKです。
    利用を検討したい、または、まだ利用するタイミングではないと判断された場合は、利用登録をせず、そのまま帰宅することも出来ますので、ご安心ください。

    利用登録を行うと、希望者には当日そのまま、初回キャリアカウンセリング面談(約45分~1時間)を受けることが可能です。

あなたも再就職に向け、新たな一歩を是非踏み出してみてください!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove

関連記事

  1. 女性しごと応援テラス「はなさきカフェ」の雰囲気は?充実のセミナー内容と口コミ・評判

  2. 女性の事務職転職は難しい?正社員採用を勝ち取るための全知識

  3. 女性しごと応援テラス(東京しごとセンター)とは?登録方法と利用者の評判・口コミ

  4. 「手に職をつけたい」と考える30代・40代・50代 女性にオススメの学び直し講座・資格とは?

  5. 自宅で働きたい方必見!在宅ワークで出来る仕事内容と気になる収入とは?

  6. 主婦の再就職を成功に導くためにやるべきこと | 正社員?資格は?ブランク・子持ちはOK?などの不安を解決